現代人は、外ばかりに意識がいき、内と向き合うことがないので、脳がとても疲れています。また、体調が悪い時ほど、脳が働きます。不安に襲われたり、ろくなことを考えません。考えごとは、体調がいい時にする。体調が悪い時は、考えないことが大切です。
このストレス社会では、呼吸・瞑想はとても有効です。ある魔法の言葉を使うと、ココロがとても落ち着き、スッキリします。 当院は、整体の次元を超えた、今までにない、カラダと心の「健康ステーション」です。

<バランス整体院からのワンポイントアドバイス>

 

呼吸の回数

 

現代人は、ストレスが多く、呼吸が浅く、早い方が多いです。

 

皆さんは、1分間で何回、呼吸をされていますか?

 

吸う、吐くを1回として、普段どおりの呼吸で計測してみてください。

 

1分間で15回以上、呼吸をしている方は、要注意です。

 

ヨガなどで、呼吸を極めて方は、1分間で4回しか呼吸をしていません。

 

しかし、ヨガをされている方が、皆さん健康では、ありません。

 

それは、なぜなのか?それは、ポーズとかにとらわれて、肝心な呼吸をおろそかに

 

されている方が多いからです。バランス整体院では、整体だけでなく、基本的な呼吸も

 

お教えします。

 

 

 

腹式呼吸

 

バランス整体院では、腹式呼吸をお教えしています。

 

深い呼吸をすると、自律神経が緩み、新鮮な空気が細胞の隅々まで送られます。

 

簡単なポイントをまとめてみました。整体と呼吸で健康になりましょう。

 

 

1.口からもれるように、ゆっくり時間をかけて、吐ききる。

 

(徐々にお腹がへこむように)

 

2.鼻からゆっくり吸う(徐々にお腹が膨らむように)

 

※吐く時は、7秒、吸う時は、3秒が目安です。

 

難しければ、最初は、5秒、5秒でもかまいません。

 

※丹田を意識しながら行う。

 

 

 

魔法の言葉

 

魔法の言葉、それは、「あ~、よかった」たった、6文字です。

 

腹式呼吸の吐くときに、あ~、よかったと実感をこめて言ってください。

 

気持がすごく楽になり、すごくリラックスできます。

 

人はよく、過去のことをくよくよと考えたりしますが、今あるのは、いろんな経験の

 

おかげでもあります。あ~、よかったという言葉を使って、瞑想することもおすすめします。

 

宇治、城陽のバランス整体院の外観
当院の施術室
宇治、城陽のバランス整体の案内です
宇治 城陽 整体 カイロ マッサージ
姿勢 側彎 宇治 スピリチャル チャクラ